送電鉄塔 明神線 No.53


明神線No.53は西相模変電所の北側に広がるみかん畑の中にある最老番の鉄塔です。
明神ヶ岳北鹿を巡ってきた明神線はここで直角に曲がり、西相模変電所へ接続しています。そのため1L側は縁廻しが施されています。

Yahoo!地図>>


縁廻しの1L側


2L(2号回線)の接続部

 


明神線 No.53

 


東京電力 明神線 53 昭和42年6月竣工



関連:明神線No.42
   西相模変電所
   

HOME >> 足柄平野の送電鉄塔 >> このページ