送電鉄塔 JR西相模-沼津線 No.1


JR西相模-沼津線1号鉄塔はJR西相模変電所で周波数を60Hzに変換したものをJR東海沼津変電所へ送電しています。以前、箱根塔ノ峰を探訪したときにあった尾根を越えるNo.26鉄塔と同じ回線で、その源です。
終点はJR東海沼津変電所と思われます。

Yahoo!地図>>


 

 


西-沼 1号


西相模-沼津 No.1 昭和39年6月(竣工)

竣工年が東海道新幹線の開業年と一致します。


 


南部の森林地帯を行くNo.3鉄塔を遠望

撤去された箱根線が上を越えていたためか、背丈の低いドナウ型鉄塔がありました。


関連:JR西相模-沼津線No.26
    西相模変電所
   

HOME >> 足柄平野の送電鉄塔 >> このページ